hanana徒然

<   2006年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

あれ以来

毎日ではないけどちょこちょこと彼がメールをくれる。
いつまで続くのかはわからないけど、そうやって率直に行動してくれることがうれしいな。

私がまだまだ忙しくて帰るのが遅いから、なかなかリアルで話すことはできないけど、早く帰国して彼の懐にもぐりこみたいなぁ。
それまではとりあえずおとなしくしてようと思ってます。

来週を予定しているけど、果たしてホントに来週帰れるんかいな^-^;
[PR]
by hananap | 2006-07-24 20:52 | 恋愛

うれしい誤算

くら~い話題が続いております。

恋愛だけに焦点をあてれば、非常にどよどよした日々なんですが、毎日は恋愛だけで回るわけではなく、仕事関係でうれしいことがありました。

タイにくる直前まで仕事をしていた派遣先のプロジェクトで一緒に仕事をしていた人が、うちの会社にきてくれそう。

タイにきてから2年間、ネコ友達な関係でちょこちょこと連絡を取り合ってる人。
今年41の男の人なんですが、大きな会社にいて経験や知識のある人。

そんなMTさんが自分の会社に疑問を持って、近々辞めるつもりだというメールをもらったのが始まり。
冗談半分で「うちの会社どうですか?」ってところから、予期せず強い関心を示してくれて、遂に昨日うちの会社に面接に行ってくれました。
まさか自分の会社に知り合いが感心を示してくれるとは思わなかったので、うれしい誤算でした。

うちの会社は昔からの分野はさておき、私のやっている分野はまだまだ駆け出しのベンチャー会社のようなもの。
そこに経験豊かな人で、しかも信頼しているHananap(!)からのご推薦(w)とあって、上司はおろか、そのとき会社にいた取締役やら社長やらまで出てきて夜中まで語り合ったらしい。

小さな会社なので社員を一人一人大事にできて、駆け出しであるが故にみんなやる気のある人たちばっかりなので、MTさんも本気で来てくれる気持ちになったみたい。
あとは奥様の承諾のみらしい。
奥様とは面識がないけどネコつながりですでに仲良しだから、反対はすまい。クククク。

私は大きな会社からうちみたいな小さな会社にうつることや、家族がいること、すべてこれから作り上げなきゃいけないこと、などなどいろいろあるし、なによりも大事な友人なので、がんがん勧めることはせず、私の持つ不安や希望すべて話した上で、「一つの選択肢と考えて、その中からMTさんにとって一番ベストな道を選んでください」って言ってた。

でも友人っていうのを抜きにしても会社にとって、私にとって(仕事ねw)すごく必要な人なんだよね。

なので、その人が自分の会社を「すごくいい会社」と言ってくれて、私と組んで一緒に仕事をしていくことに希望を持ってくれたことがすごくうれしいな。

まだどうなるかは分からないけれど、日本に帰ったらいろんなことが待ってるみたいだ。

は、早く帰らないと。。。
[PR]
by hananap | 2006-07-12 20:42 | その他

彼からの電話

一日中ずっしり泣きそうになる気分を抱えて休日出勤。
彼からメールもこないまま、昨日のメッセージを読んだのかもわからずに帰ってきた夜10時。
雨の中を映画みたいにとぼとぼ歩いてた。

家に帰ってPC立ち上げて、今日はお風呂にゆっくり浸かって惨めで最悪な気分を落ち着かせようと思ってたとき

電話が鳴った。

彼から。


びっくりした。

そこまで思いつめてるとは思わなかった。

朝メッセージを読んで今日一日ずっともやもやして過ごして、hananapにずっとこんな思いをさせてたんだと気づいた。

何でも許されると思っていて、遠距離も長くなって自分の気持ちもわからなくなっていた。
なくすかもしれないと思って初めて大事だったことに気づいた。

まだ許してもらえるならやり直したい。



私はずっと泣きっぱなしだった。

もう終わりだと思ってたから。

そうやね。残念だけど、終わりにしよう。

そう言われると思ってたから。

相手にめんどくさいと思われるような惨めな女になりたくなくて、別れを切り出した。

でも彼は

愛してる

と言ってくれた。

泣きながら彼の言葉を聞いて、私もうまく説明できない気持ちを少し伝えた。

私がようやく落ち着いたころ、日本はもう12時を過ぎていたので「もう寝なきゃね」って言ったら
まだ大丈夫だから久しぶりにゆっくり話をしよう。
とそれから一時間ぐらい話した。


お互い忙しくて余裕のない生活が続いてるから、二人だけでゆっくり過ごす時間が必要だね。

二人でゆっくり旅行行こう
お母さんにもオレからお願いするよ
だから早く帰っておいで

鬼怒川温泉に行こう

冬にはボードに行こう

ゴルフもしにいこうか


私は
普通のデートがしたい
と言った。

街に出て映画をみたり、手をつないでショッピングをしたり、飲みに行ったり。

遠距離の間、会える少しの時間を惜しんでできなかった普通のデートがしたい。


しばらく他愛のない話をして、1時を少し過ぎたころ、電話を切った。


まだ、完全に心が晴れたわけじゃない。

そんな簡単に別れを切り出したわけじゃないから。

それでも、電話の後に入ったお風呂は、電話の前に考えていたほど惨めなお風呂じゃなかった。
[PR]
by hananap | 2006-07-11 03:28 | 恋愛

終わりの予感

きっかけは占いだと思う。

今の彼氏はロマンティックな人ではない。

日本語でロマンティックと書くとくさいけど、つまりは甘い言葉をささやいてくれたり女性として大事にしてくれる人ではない、ということらしい。

タイ人の占い師さんにそう言われて、「占いは占い」と分かっているけど、いろいろ考えちゃった。


もう何ヶ月も1ヶ月に1,2度少し話す程度で、それも私が何かメールを送るとかしなければ永遠に放置。

7月には帰るという話をしていたのに、実際にいつ帰るのかも聞いてこない。

それって無関心なんだよね。私に。

3,4日前にメールを送った。

あまりにも軽い自分の存在に、ちょっと疲れました。

それでも返事はなし。

超ハードワークな彼だから、もしかしたら倒れてるのかもしれない、と心配して「とりあえず安否の連絡は欲しいです」を携帯に送ったけど返事無し。

次の日のお昼頃にもう1回送ったら

生きてるよ。
今晩Skypeあげます。


Skypeではただの近況報告。
私のメールについては一切触れなかった。

だから私から言った。
余計状況が悪くなると分かってるけど、このまままた放置はいやだった。

私については無関心なのね。

忙しくていろんなことに無関心でした。


そのまま会話は途切れた。

寝ようとした彼に


これからも無関心は続くの?

ちょっとはましになると思うよ。

今の私はほったらかしなの?

ちょっとはましになると思うよ。

すごくばかにしてるのね。


そして彼は寝た。

もう無理だと思った。
こういう話をするのがめんどくさいんだろう。

今は仕事のことしか考えられなくて、恋愛の入り込むスペースがないんだと思う。

それはいい。
充実して仕事をすることはいいことだと思う。

でもね。

それでも少しの配慮は欲しいよ。

いつも配慮しろとはいわない。
仕事について「体壊さないようにね」とは言っても文句をいったことはない。

でもね、たまには。
何週間かぶりに話をするちょっとの間ぐらいは、私のこと考えてよ。

それもおっくうだっていうことは、彼にとっては既に私の存在は重いだけなんだろう。


もう無理っぽいね。

文字で済ませることじゃないと思ったので電話で伝えようと思ったら、電話番号を書いた手帳を事務所に置いてきちゃってた。

でも次、彼がいつ家にいるのかわからない。

だからSkypeを送った。


もう無理っぽいね。


今朝、出掛けに彼がそれをみたかどうかはわからない。
[PR]
by hananap | 2006-07-10 14:22 | 恋愛

うらない

今日、よく当たるという占い師さんのいるバーに行ってきた。
占い師さんはタイ人で、一緒に行った友達がタイ語ぺらぺらなので通訳してもらいながら。
別の友達が過去に子供を堕ろしていることを言い当てたらしい。

結果。。。

・今は仕事のことを一番に考えている。

・お金を持っている男性じゃないと見向きしない。

・無駄遣いが多い。

・結婚は32歳の4月か6月。

・結婚相手は年上で裕福な人。日本人。

・今の彼氏とは結婚するかどうかはわからないけど、別の年上の男性との可能性が高い。

・今の彼氏はロマンティックな人ではない。

・今年の10月ごろから男性運が上昇して男性が現れる。

・来年も男性との出会いあり。

・仕事は今もよく、これからさらに上昇していく。

・36歳から金銭面がよくなる。

・上司と喧嘩する可能性あり。でも深刻ではないらしい。

・子供は2人。

・結婚生活は幸せ。家庭円満。

・無駄遣いに気をつける(特に9月)

・結婚後も仕事を続ける。

・40歳ごろに子供または旦那のことで運気が落ちるけど1,2年で回復。

・11月ごろ海外などの遠出あり。

・家族は全員健康である。


全体的にいいことばっかですな。

私の未来は明るい!

ほかの人は悪いことも結構言われて、事細かに「あれに気をつけろ。これに気をつけろ」「お寺にお布施にいきなさい(タイの運や徳を上げる慣習)」とかいろいろ言われるらしい。

でもそういえば、結婚してないこととか仕事をしていることとか日本に帰ることとか自分のことをぜんぜん話していない状態からのスタートだったんだよな。
第一声が「結婚は32歳の...」ってずばっと言ったのは、占いで未婚なのを当てたのかなぁ?

それぞれの考察は次回に持ち越し。

明日は5時半起き。
寝なければ。
[PR]
by hananap | 2006-07-02 03:17 | 恋愛



付き合い始めからのんびりブログを始めてもう4年半。ゴールが見えてきたようです。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ビックカメラ
from ビックカメラのサイト(ビック..
ロレックスのサイトを立ち..
from ロレックス得する@研究会
無料 占い 姓 名 判断..
from 無料 占い 姓 名 判断 生..
友達と遊ぶと言って、よく..
from 浮気調査1分間チェック
浮気の見破り方
from 浮気の見破り方について
渡辺美里 eyes♪
from 田舎暮らしは最高!!
過労で大変なのに仕事で上..
from 仕事・リラックス・ストレス解..
子供達がクリスマスソング..
from アメリカ留学中!フロリダ ゲ..
スキンシップ
from 出会いをください
曼荼羅石鹸房って何や?
from 曼荼羅石鹸房/mandala..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧